« La vida es sueño | トップページ | 国境の町 トゥイ(Tui) »

2015年3月 8日 (日)

一足早い春

Kawazu1
Kawazu2

今このブログを書くのも恥ずかしいほど、前回から時間が経ってしまいました。恥を忍んで、写真をアップします。

多くの方と同じように、以前から河津桜を見たいと思っておりましたが、2月下旬、漸くその願いが叶い、素晴らしい天気のもとで、ほぼ満開の桜を楽しんできました。

濃いピンク色が青い空に映え、見事でした・・・しかし、人の多いこと!

下田に宿泊し、翌日はレンタカーで海岸線を楽しむ予定でした。しかし、”みなみの桜”があまりに気持ち良く、散歩に時間をかけたために、予定のコースの踏破はできず、近場を回るだけになりましたが、天気もよく、河津以外は人もまばらで、快適なドライブとなしました。

みなみの桜並木は、景色は河津の桜と同じようなのに、印象は全く異なります。自然の中に身を置き、ゆったりした時間を感じられる、のどかでいつまでもそこに佇んでいたくなる所でした。

それにしても、伊豆の海岸線は力強いですねえ。自然の力、地球の歴史を視覚で堪能した気分です。

以下は、みなみの桜です。菜の花が一面を覆い、春を印象づけます。。

Minami3

Minami1

Minami5

Minami6
ここは案内図によると、”桜のトンネル”という場所で、一つ上の写真のような大きな桜の木がずらーと並んでいて、その下を歩けば、トンネルの中を歩いているような感覚にないります。河津も同様ですが、異なるのは、足元!河津はコンクリートで舗装されていますが、ここは土!柔らかい土を感じながら、人もまばらな優しい道をゆっくり歩いていると、いつまでもこの鮮やかなピンク色と優しい土と爽やかな空気の中に居たくなりました。

Minami7

Minami2

|
|

« La vida es sueño | トップページ | 国境の町 トゥイ(Tui) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204923/61248889

この記事へのトラックバック一覧です: 一足早い春:

« La vida es sueño | トップページ | 国境の町 トゥイ(Tui) »