« 墨は紙の質によって表情が変わる | トップページ | ある秘密 Un secret フィリップ・グランベール Philippe Grimbert »

2010年1月30日 (土)

2010年のご挨拶

Chur_kathedrale1 時々継続的に見てくださっている皆様、ほんとうに根気良く付き合ってくださりありがとうございます。昨年は、あまり更新せずにすみませんでした。何度開けても、同じ画面というのは、面白くなかったと思います・・・・

私の昨年は、検定試験に明け暮れました。イタリア語3級(3月)、フランス語2級(6月と7月)、フランス語準1級(11月と1月)・・・先週の日曜日、漸く準1級2次試験が終わり、これでやっとほぼ1年続いた緊張から解放された感じです。

このブログの本来の目的である教会の記事が、ほとんど更新できなかったのは残念ですが、もう一つの趣味フランス語に対して、年齢的能力的にもう無理だと思っていた進歩が、まだできるんだと自覚できたことは、私にとってほんとに大きな収穫でした。

本年は試験などは受けず、フランス語のレベルアップに励むのと当時に、また教会に関しても、もう少し本を読んで知識を深めようとも思っております。

今まで溜めた数々の写真もアップしたいとは思っているのですが、また今の私はどうしてもフランス語の方を優先してしまうので、きっと相変わらずゆっくりモードで進んでいくと思われます。

また、父の健康問題も生じていまして、今年も多くの更新は望めませんが、ぼちぼちと書き進めていこうと思っております。挨拶が遅くなりましたが、本年も宜しくお願いいたします。

Cojico

|
|

« 墨は紙の質によって表情が変わる | トップページ | ある秘密 Un secret フィリップ・グランベール Philippe Grimbert »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204923/47185220

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年のご挨拶:

« 墨は紙の質によって表情が変わる | トップページ | ある秘密 Un secret フィリップ・グランベール Philippe Grimbert »